久々のディズニーシー/楽しむための4つのポイント&時代に合わせた変化に感動!

ブラジルへの海外転勤が延期中、
9歳6歳兄妹を子育て中のママライター、佐々木はる菜です。

はじめましての方は、よろしければこちらをご覧ください☆
「ライター佐々木はる菜プロフィール」

コロナ後、初めてのディズニー!

なんと、シーも20周年!クリスマスシーズンということもあり、園内は華やかな雰囲気!

チケット予約やアトラクション利用など、様々な変化が!

先日、久々にディズニーシーへ行ってきました☆

コロナ後に訪れるのは初めてでしたが、色々リサーチしたおかげもあったのか、乗りたいものには全て乗ることができ、食事もゆっくりでき、ショー2回、帰り際には花火まで観ることができ大満足!

私より詳しい方々はたくさんたくさんいらっしゃるとは思いつつ、楽しむためのポイントだと感じた事を簡単にシェアします♪

ソーシャルディスタンス取りつつの記念撮影☆
でも、こちらの反応へのリアクションが最高で、距離を感じず大満足!

楽しむために押さえておきたいと感じた、4つのポイント!

①チケット購入は、面倒でも下調べ&販売開始時間の1時間前には繋いでおく

噂には聞いていましたが、チケット取るのは本当に大変でした…

チケット購入のコツを書いたブログなどはたくさんあるので、少し手間に思えても、チケット購入の開始日時や流れ、券種などを予習した上で臨むことをオススメします。

私はちょっと甘く見ており、開始時間直前に購入ページを立ち上げたところ、アクセスが集中しすぎて開くことすらできないまま数時間経過(他のことをしていましたが…)。

何回か失敗した上で、やっと取ることができました💦

②公式アプリが不可欠!

私は、以前来園した際にDLしていた公式アプリですが、もはや不可欠となっていました。

チケットを取れて、スタンバイパスを使いこなせれば、乗りたいものにはかなりの確実で乗ることができ、楽しめるとも感じました☆

以前のファストパスのような「スタンバイパス」というものが導入され、人気のアトラクションやショップ、キャラクターグリーティングなどはスタンバイパス利用が必須!入園後に取得をするシステムなので、入り口を入ってすぐ目当てのアトラクションの予約をしました。

入園券もここに表示されるので、チケットを取る前のDLがおすすめです。

③ガイドブックを購入して良かった✨

ミッキーの仲間たちが繰り広げる『ビッグバンドビート』。私は、ここが一番好き…♥

久々のディズニーなので気合を入れてガイドブックを購入したのですが、結果的にこれが大正解!
スタンバイパスなどについて予め詳しく知ることができたこと、子ども達と一緒にある程度どこに行きたいか何を食べたいかなど計画を立てられたこと、そして現在は園内でマップが配布されていないため、当日、紙の地図がかなり役立ちました!

④スマホの充電器があると安心

アトラクションなどの予約、各施設の待ち時間、地図のチェックなど全てアプリなため、充電がどんどん減ります。そしてもちろん写真も撮りたい!

私は、携帯用のスマホ充電器をふたつ持参しましたが、ひとつ使い切ってしまいました…。園内でも持参の充電器を使っている方、たくさん見かけました!

時代に合わせた変化と、キャストの方々の魅力とパワー

これまでにない感動の理由

コロナ禍を経てシステムなど数々の変化もあり、子ども&おばあちゃん連れだったこと、娘の誕生日シールをいただいたことなどもあり、結果的に1日を通してたくさんのキャストの方とお話をしたのですが、誰に話しかけても何を質問しても、気持ちよく期待以上の対応をしてくださり、コロナ禍を経てこれまで以上にその素晴らしさに感激した1日でした。

誕生日まで1か月を切っているので、お誕生日シールをいただきたくさんお祝いしていただきました♪

もちろん、以前のようになんの制限もなくなることが一番良いとは思いますが、今の状況の中でいかに安心安全に最大限楽しんでもらうかという努力や創意工夫を、本当に至る所に感じました。

素晴らしいキャストの方々の中、今回一番印象的だったのはカヌーのお兄さんでした♥ホスピタリティ×エンターテイナー!!

そしてその大元にあるのはきっと、「この場所ではたらく」ことへの喜びや誇りと、お客さんに喜んでほしいという想い。

ディズニーが実現したいことが、そこではたらく一人ひとりにまでしっかり伝わっていて、その想いを皆さんがそれぞれ自分らしい形で体現されている。だから、大変なお仕事でもあるのに誰もが本当に生き生きされていました。

アトラクションやあの世界観、作りこまれた夢の世界はもちろんだけど、そんなキャストの方々の姿やホスピタリティそのものも大きな魅力で、それを体感できることで明るいパワーをいただいているんだなぁと実感しました。

これまでも人並みにディズニーは大好きでしたが、ここまで感動したのは久しぶり!
あんな場を作ってくださったことに感謝しかない1日で、その夜は夢にまでディズニーシーが出てきましたとさ。

(翌日、「IKIGAI」という日本発・今や世界で通じる人生哲学についてがテーマだったインスタライブでも、冒頭でディズニーの話を熱弁。そちらも記事化してます(笑))

最後までお読みいただきありがとうございました✨
良い1日をお過ごしください☆

著者プロフィール

佐々木 はる菜
佐々木 はる菜
小学生と幼稚園児の兄妹を子育て中のママライター。人気女性誌のwebサイトでのコラム連載を中心に、国内外のトレンド、暮らしや子育てについて幅広く執筆中。
こちらのサイトでは、未経験&子育て中だった私がどうしてライターになったか、フリーランスママライターの実情やこぼれ話、これから目指していきたい新たな働き方や、現在延期中の海外転勤関連情報などを発信していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です